ヒルルクのため、どこかへ出かけていくチョッパー。

ヒルルクのため、どこかへ出かけていくチョッパー。



その道のりは、とても長くてそしてとっても危険です。



ワンピースネタバレ第143話で、チョッパーが一体何をしに出かけたのか、それは最後までわからないんだけど、それでもチョッパーは前に進んでいくんだね。




山道を歩いて、ハイキングベアーにお辞儀して、そして、行き着いた先に立ちはだかるのは、かつて自分がいたトナカイの群れ・・・。



さすがにそこを通るときにはチョッパーも震えてるんだけど、それでもまっすぐ、引き返すことなく進むチョッパーは偉いと思いました。




ボスなのかな?すごく強そうなトナカイと戦って、そして勝ったのか負けたのか、あるいは途中で逃げてきたのかは知りませんが、先に進み、追いつかれてまた戦ったんでしょう。


2度目に関しては描写はなかったですけど、追いつかれたところは書いてありましたもんね。




そして、最後の最後でチョッパーが何を探していたのかっていうのは分かるんです。



それはキノコ。


いつしか、町でヒルルクと盗み聞きした万病に効くキノコをヒルルクのために探していたんですね。



もう何て優しい子なんだろうって本当に感動ですよね!!


ホーム RSS購読 サイトマップ